はい、こんばんは。
 
小野です。
小野スタイルです!
 
心理カウンセラーをしております!
 
今回は「」についてです。
今まで読んできた本に影響を受けた僕の見解と
心理学をどう応用していくか書いていきます。
 
よく友人に説明すると「あー、そうかもね」と
納得してくれることが多かった内容です。
 
 
いや、そういうのじゃなくて
私個人の具体的な相談に乗って欲しいんだけど!!という方は
以下のLINE@からどうぞ。
 
例えば元カレとよりを戻したいとか。

友だち追加して相談する

 

そもそも恋とは

 
とは何でしょうか?
考えてみてください(2分)。
 
 
考えましたか?
それでは、お答えをどうぞ。
 
 
 
ふむふむ、
なるほどー。それもそうですね!
 
 
では僕の見解を伝えてもよろしいでしょうか。
ダメと言われても伝えるだけ伝えさせてください笑
 
恋とは、
相手と会っていないときに相手のことを考えている時間の総量を言います。
 
 
説明させてください。
 
クラスメートに、いっつも鼻水垂らしている山田くんがいます。
そして同じくクラスメートに、スポーツ万能で勉強もでき、爽やかな加藤くんがいます。
 
あなたが家に帰ったとき、
ぼんやりと思い出してしまうのはどちらでしょうか?
もしくは、考える時間が多くなる方はどちらでしょうか?
 
 
相手のことを考える時間が多くなればなるほど
気持ちが積み重なり、恋に落ちていくのだと思います。
 
そして、考えれば考えるほど不安も積み重なってきます。
嫌われたらどうしよう。
何話せばいいんだろう。
あれ?私、汗臭くないかな?
 
そして、家に帰ったあと
「あーーーチャンスだったのに話しかけられなかった!!」と
後悔し、またもやもや考えます。
そしてより深く恋に落ちていきます。
 
 
つまり、爽やか加藤くんと付き合うために何をすればいいか。
 
それは、
加藤くんがお家に帰ったあと、
あなたのことを考える時間が増えるように接する
 
以上です。
 
あ、山田くんが気になった場合も同じです。
勝手に加藤くんと決めつけてすみません(笑)

 

考えれば考えるほど気持ちは募る。さらさらと砂時計のように流れ、積もっていきます。

 
いやいや、それが難しいんでしょ!!という方、
是非続きをご覧ください。
 

めちゃ会え【

 
昔から恋の半径3メートルといい、
近くにいると恋愛に発展しやすいとされています。
 
実際に20代~30代の日本人が結婚相手と出会った場所について以下のようなデータがあります。
 
1位.同じ学校
2位.同じ職場
3位.知人・友人の紹介
4位.インターネット
 
 
接触のない人より、接触のある人のほうが気になる要素が増えます。
※この「接触」については会う・連絡をとる・LINEする・写真を送るなども含まれます
 
その頻度が高ければ高いほど、
気になってきます。
 
これは、心理学では単純接触の原理と呼ばれます。
接触回数が多ければ多いほど、
その人や音楽やCMの内容に対していい印象をもっていく心の作用がある、というもの。
 
ということで、
教訓1 爽やか加藤くんの視界に入る回数を増やしてください。
 

 

小さなプレゼントを渡せ【

 
人間には、
いいことをしてもらったら、お返しをしたい。という特性があります。
それを心理学では返報性の法則といいます。
 
僕の友人にあきちゃんというめちゃくちゃ美人な人妻さんがいます。
あきちゃんに「どうして今の旦那さんと付き合い始めたの?」と聞いたところ
「あのねー、会う度にアメとかチョコとかをくれたんだよね」と。
 
全国の男子!聞きましたか!?
今すぐコンビニに行ってアメを買ってきてください!
 
女性も同じです。
「暑いでしょ」と加藤くんにポカリスエットのペットボトルを投げてください。
 
「あ、ありがとう」とその場で受け取った加藤くんは
家に帰ったあとあなたのことを考えます。
 
何かお返しをしたい。
なんでいきなりポカリくれたんだろう?
みなさま、「そもそも恋とは」に書いてあったことです。
そうやって加藤くんが、あなたのことを考える時間が増やしていってください。
 
もちろん、ものだけでなく行為でもOKです。
 
汗ダラダラの加藤くんにタオルを手渡すや応援する。
といったこともどんどんしてください。
教訓2 加藤くんになにかをあげよう(ものでも行為でもOK)
 

そして、最強なのは、、、、
 

ちょっと告白【返報性の法則】

 
 
ちょっと告白してください。
 
 
「はい?」と言う声が聞こえてきそうですね笑
 
相手に好意がありますよ。と言う内容を伝たえてください。
相手に行為を与えるではなく、好意を与えるです。
 
ただしポイントなのは、
 
回答をもらわないということです。
 
 
例を書きますね。
単純接触とポカリスエットと少しずつ距離が近づいてきあなたと加藤くん。
 
そして、ふいに2人きりになったときに伝えてください。
 
「加藤くん」
 
「なに?」
 
「わたし、加藤くんのこと好きなの!」
 
「えっ、、、、あの」
 
ここで食い気味に「いいの!何も言わないで。私が伝えたかっただけだから」
 
そして、タッタッタッタと走り去ってください。
 
もう加藤くんはパニックです。
 
 
え??
なんで??
おれのどこが??
いつから??
そう言えば最近、、
 
 
などとあなたのことを考える時間がどんどんどんどん増えていきます。
 
しばらくは、会ってもそっけなくしてくださいね。
告白したことなどなかったかのように。
 
そうするとまた加藤くんは、
 
え!?
なんで避けてるの??
おれのこと好きだって言ったじゃん!
なんで??

 
 
さらにあなたのことを考える時間がどんどん増えていきます。
 
目を合わせても目を逸らすようになってきたら
熟成してきたころかもしれません。
 
改めて二人きりの時間を用意してください。
加藤くんから告白を聞くことができますよ。

 
あ、うまくいかなかった場合は、
こちらの落ち込みから立ち直る方法を使ってください。
お役に立てずすみません!
 
 

あなたは美味しい料理ですか?【恋愛前の準備】

 
この話題が最後になるのかよ!といった感じですが
僕は、恋愛をする前に準備してほしいことがあるんですね。
 
それは、
あなたがあなた自身を好きになってほしいということです。
 
もう問題ないよ!めちゃかわいい私!とか
私と一緒にいたら人生爆笑決定!とか
思える方なら大丈夫です。
 
 
でも、そうでない場合は、
どうか自分の魅力にしっかり気づき
チャームポイントにしてほしいと思います。
 
 
自分が味見して「美味くないな」って思う料理(自分)を
大好きな加藤くんに食べさせるのは、
ちょっとおかしいと思いませんか?
 
しかし、そんなときのためにこちらの記事をご確認ください。
きっと自分のいい部分が見つかりますよ。
 
 

 

出会いがないよ、好きな人ができなのよ。という内容については
また今度書いていきたいと思います。
 
楽しみにしていてください。
 
 
心理カウンセラー 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください